【トップニュース】

こどもソーシャルワークセンターは特定非営利活動法人としてステップアップします。
2018年1月21日に設立総会が開かれました。
★法人情報はこちら

2018年3月17日(土)大津市ふれあいプラザホールにて設立記念イベントを開催します。

こどもソーシャルワークセンターの実践が本になりました!
『まちの子どもソーシャルワーク』かもがわ出版
ヴィジュアルノベル脚本「貧困を背負って生きる子どもたち 智の物語」
第1部 まちとつながる子どもソーシャルワーク
こどもソーシャルワークセンターで積み重ねてきた実践をベースに、まちで行うこどもソーシャルワークの意味、センターの必要性をこどもソーシャルワークセンター理事長、幸重が執筆しました。
★ヴィジュアルノベルはこちら
「智の物語 前編」
「智の物語 後編」

こどもソーシャルワークセンターの実践がNHK地域づくりアーカイブスで配信されています。
「ひとりぼっちのいない町へ 居場所づくりは“あるもの”を生かせ」

★配信動画が放送された番組はこちら
「地域魅力化ドキュメント ふるさとグングン! ひとりぼっちのいない町(2017年4月30日放送)」

代表 幸重忠孝 プロフィール

児童養護施設職員、大学教員を経て、幸重社会福祉士事務所を設立。2016年4月に滋賀県大津市に事務所を移転、こどもソーシャルワークセンターとして、こどもソーシャルワークを全国に広げる活動も始めた。 また、滋賀県教育委員会のスクールソーシャルワーカーや大学の非常勤講師として福祉系科目を教えている。

お問い合わせ

滋賀県大津市観音寺町9-8
TEL: 077-575-4378

E-MAIL: office@cswc2016.jp

下記の緑ボタンでお問い合わせください。

アクセス

滋賀県大津市観音寺9-8
TEL: 077-575-4378
拡大図はこちら
PAGETOP